FC2ブログ
Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓もし良かったらクリックしてください↓

As You Like Itの感想

As You Like Itについてもう一度書きます。

正直に言うと一番見ていて楽しかったのは、
オーランドとチャールズ(レスラー)の取っ組み合いのシーンでした。

このシーンが一番盛り上がっていた気がします。
でもこのシーンは物語の最初のほうなので、少し後がダレテ
しまった気がします。

インディアンスピリットと言う女性が出てきますが、その子は恋のキューピット役でした。 

地面に恋の魔法をかけ、登場人物が良い雰囲気になると
その魔法が働き、恋に落ちる
という

あと最後の結婚のシーンでインディアンスピリットとインディアンダンサーが結婚祝福のダンスを踊るのですが、
そのダンスがあまりかっこよくなかったです…
あのシーンは笑っても良かったのでしょうか?


自分の斜め前に座ってた人は途中で寝始めて、いびきがうるさいし、
子供づれの親子は途中で帰ってしまったりと、正直俳優さんたちには
カナリの集中力が求められてたと思います。

まぁこういうことで気が散るようなアクターじゃダメなんだろうケド、
自分だったら気が散ってしまうんだろうなぁ…

As You Like Itは喜劇ですが、そんなに笑っている人はいませんでした。 Tough Audienceだったということでしょうか?・・・・

劇は三時間と長かったので、途中でいつ終わるんだろう、早く終わらないかな?と何度か思ってしまいました。

ごめんよみんな


劇に出てる俳優さん達とはクラスが一緒だったりするので、
セリフをホントに理解して、何の違和感も無く喋っていたのには

「とてもすごいなぁ」  と思いました。

これが正直な感想です。



スポンサーサイト


↓もし良かったらクリックしてください↓

この記事に対するコメント

感想をありがとう。

ニキスケさん、詳しい感想をありがとございました。
あまり笑えなかった部分、少しなのですが納得しました。
俳優と観客とが一体となって舞台は作られます。
どちらかがやる気をなくすとつまらないものになる
可能性がありますね。
私も退屈な芝居をみたことがあります。
しかもわざわざ知人を誘ってみにいった芝居がそうでした。バツの悪さが残りました。

同じクラスの俳優が出演していただけに、難しいところがありますね。
また遊びに来ます!

【2006/04/24 20:28】URL | らいと #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nikisuke.blog46.fc2.com/tb.php/103-24a95f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。