FC2ブログ
Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓もし良かったらクリックしてください↓

橋からのながめ・るつぼ

昔サンディエゴの古本屋で100円で買ったアーサーミラー全集IIを読み終えました。この本には   A View From The Bridge(橋からのながめ)とThe Crucible(るつぼ)が収録されています。

橋からのながめは波止場で働くエディがアメリカに不法労働しに来た妻のいとこであるイタリア人兄弟をかくまって、助けてあげるという物語です。でもエディは愛娘のように可愛がっていたキャサリンとそのイタリア人ロドルフォが恋に落ちていくのが気に食わない。

そしてもう一つのるつぼのほうは、1692年マサチューセッツ州、セイラムで実際に起きた魔女裁判についての物語です。魔女裁判のシーンでは本当に話の中に引き込まれました。あまり物語を一気に読むことは無いんですが、普通に最後まで読んでしまいました。

      

スポンサーサイト


↓もし良かったらクリックしてください↓

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nikisuke.blog46.fc2.com/tb.php/133-062d99c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。