Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓もし良かったらクリックしてください↓

どうしていいか分からない2

その後先生は皆を2列にわけ、一人ずつ向かい合う様にしました。
そして目をつぶらせ、体の中が小さいキレイな砂で一杯の状態を
イメージするように言いました。
それから、その中から一つの砂に意識を集中しなさいと言い、
そしてその一つの砂が体中の中を動きまわっているのをイメージしなさいと言いました。

それをしばらくイメージした後、その砂がおへその辺りからポコッと
飛び出して来ます、その砂には相手を仲間だと思う気持ち、相手のことが好きだという気持ち、相手を思いやる気持ちで一杯ですと先生は言いました。

「そしてゆっくりと目を開け、目の前にいる相手にその砂が飛んでいくのをイメージしなさい」と言いました。
「そして一つの砂が相手の方へ飛んで行くと、それにつられて他の砂も相手の方へ一つずつ飛んでいく。

そしてもしその想いを相手に伝えたい!!と思ったら相手の方へ行って思い切り伝えてあげてください」と先生は言いました。

「自分は相手に想いを伝えたい!!」とは思わなかった。というかまだそこまで気持ちがついて来てなかった。でも自分の目の前の相手が自分の方に走ってきたので、自分もこのまま突っ立てるのも悪いと言うか、そんな風に思って自分も相手の方に走っていって、hugし合った。

でも自分はどんな気持ちでいていいのか、どうすればいいのか分からなかった。
なんとなく相手のことを思いやってるような感じはしていたけど、
やっぱりなんか心が伴ってないというか・・・

正直に言うと、自分はその相手のことがあまり好きではなかったんだ。
あまり話す機会もなかったし。話そうと思ってもなぜか話せない、そんな人だった。

ふと目を他のほうに向けると、たくさんの人の集まりが出来ていた。

続く。

スポンサーサイト


↓もし良かったらクリックしてください↓

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nikisuke.blog46.fc2.com/tb.php/146-8a4360c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。